全日本武道具空手道  烈心塾  ~基本理念~

全日本武道具空手道 実戦空手道場 烈心塾は、武道の修練を通じ、礼節を重んじ、心技体均整の取れた武道空手の習得を目差し日々研鑽する事を信条としています。

 

最近では、大会出場・入賞を目標に、組手稽古を重視する道場も多くなりましたが、当道場では、競技としての空手は勿論、第一に“武道”としての空手に拘り、基本の技術からしっかりと身に着ける様な稽古形態をとっております。途中入会の場合でも、他の道場生達の見様見真似をさせる事無く、丁寧に指導する事を心掛けております。

 

小さいお子様の保護者の方々にとって、”フルコンタクトカラテ(直接打撃制空手)”と聞けば、大変危険なイメージを持たれる事と思います。

烈心塾では、個々のレベルに応じた稽古を心掛けるだけでなく、基本技術をしっかりと習得し、ある程度のレベルに達した段階で初めて組手稽古を許可する形となります。また、組手稽古ではサポーターやプロテクターを装着し、極力安全な形での稽古を行います。

 

また、空手の稽古を通じ、道場生達は自覚と向上心を持ち、礼節を重んじ粗暴な振舞いを慎み、日頃の生活においても 自分に言い訳をせず、社会人としても恥ずかしくない行動に努める事が出来る様な人間形成を目指しつつ、決して堅苦しいルールに道場生達を雁字搦めにする事なく、”放課後の課外授業”として、皆で明るく、楽しく、空手という武道を通じ、気持いい汗を流す事が一番の目標であると言えます。

空手 熊本 フルコンタクト空手 空手道場 烈心塾   全日本武道具空手道 烈心塾
空手 熊本 フルコンタクト空手 空手道場 烈心塾   全日本武道具空手道 烈心塾

烈心塾という名称の意味

​【 烈心塾 】という名には、物事に対し積極的になれる行動力と、常に自分に厳しく、決して奢らない自尊心を持つ人間を目指し、道場という厳粛な場にて、多くの事を学び成長する…といった意味が込められています。

子供達に人気のサッカーや野球といった ”団体競技” だからこそ得られる結束力や喜びの共有がある様に、”空手という武道” だからこそ得られる成長や経験があります。技術を身につけるだけでなく、厳しさや優しさを体感出来ると思います。

形や枠に収まらず、大きく羽ばたける人間に…正義とは何かを冷静に判断し、実践出来る人間に…烈心会は空手を通じて皆で成長していける空手道場を目指します。

烈心塾のマーク

烈心塾のマークの中央には“虎”を模ったモチーフが描かれています。

猛獣でありながら、基本的には群れず、遠くで待つ雌虎や子供の為に数十キロを歩き単独で狩りを行い、何十回というチャレンジの中で獲物を捕獲します。

色々な意味でその行動力と粘り強さは人間社会に置き換えても見習うべき点の多い動物と言えます。烈心塾の道場生も、自立心・独創性・積極性・行動力、そして大いなる優しさと、周囲に対する和を大切に出来る心を持つ人間になる様に…。左袖の虎はそんな意味を持っています。

 

㈱全日本武道具センター

熊本県熊本市北区植木町鐙田1037

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • Instagram Social Icon
全日本武道具空手道 烈心塾

TEL  -  080-1755-7576

※お電話はAM10:00~PM18:00の間にお願い致します。

 

e-mail  - 

shopmaster@ajb-karate.qi.shopserve.jp

全日本武道具空手道/格闘技

空手用品から格闘技用品まで、登録

アイテム数1,000を誇る大型専門ウェブ

​ショップ

http://www.znb-karatedo.com/

© 2023 by Dr. Repair. Proudly created with Wix.com